愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

レンタルコミックの再興で小学生の集いの場の再興を

私は結婚してから6年が経過しますが、子供が出来ません。
その様な立場ですが、私の小学生の頃には、地元にレンタルコミックの店が合った事が思わされます。どちらか言えば、小学生のたまり場的な存在で、100円のお小遣いを手に、駄菓子屋感覚で気軽に立ち寄る事が出来る様な雰囲気で、実際に、駄菓子も販売されており、奥には50円で遊ぶことが出来るゲーム機が設置されている店でした。
店員様はそれほど愛想は感じられませんでしたが、駄菓子屋も兼業していた事もあり、友人と共に訪ねていました。このような事から、気軽に訪ねる事が出来る雰囲気がありました。
漫画は書面のコミックの世代でしたから、ドラえもんやパーマン等の一巻からある等、今やレア品もあったと思われます。あと、公的な図書館と仕組みが異なる事から、小学生でも分かりやすい仕組みでありましたら、入会手続きとレンタル料の支払いも容易になるかと思われます。小学校の図書館で唯一と言っていいコミックははだしのゲンです。戦争について知ってほしいという事でまた読みやすいようにと漫画化してるのです。これには大きな衝撃がありました。ちょっと脱線してしまってすいません。また、1回のレンタル料が50円程度でありましたら、レンタルのついでに同級生とお菓子を楽しみながら、月1回の楽しみになる等、小・中学生の社交の場となるかと思われます。但し、私たちの時代では、ゲームセンターの他、カラオケボックスなどの入店制限があった事等から、「青少年を守る店」等の認証を受け、健全な交流な場として再興する事を願いたいところです。
今はスマホ中心の「顔が見えない関係」が中心ですので、面と向かって話す事が出来る様な「顔が見える関係」の再興を目指して、阪神淡路大震災等をきっかけに廃れていた社交の場の再興を願いたいところです。
    

年の差カップル

芸能人などで非常に多いのが年の差婚と言われる年齢差が広い結婚です。中には20歳以上の年齢差で結婚している人もいらっしゃいます。決して悪い事ではないのですが、やはり会話だったり大きい問題だと命にまで関わってきます。例えば40歳で結婚して相手が60歳だった際、高齢出産で生まれてその子が成人になる時には生きているかどうかの問題になってきます。まだこれから親の姿を見て成長していく子供にとっては20歳で親を失うというのは非常に早いと思われます。だからこそ、そういった悲しみを与えない為にもできるだけ早期結婚をするべきかと思います。もしくは子供については産まないというのが理想だと思います。年齢差があったとしてもせめて20代と40代くらいの差までにしてほしいです。さて、今回紹介したのは保護者失格というコミックなんですが、これがまたイケナイ禁断の関係なのです。親を早く亡くして主人公のちづるは一気に2人とも失った事で身寄りがいない所、叔父の所へ引き取られるのです。叔父はずっと一人で暮らしていて仕事などで全く家事や炊事ができないのでそこはちづるがサポートしながら親子のように仲良く過ごしていったのです。そして20歳になったちづるは、女子大生。大人になった感じが妙にエロくそしてちづるは叔父の事をずっと前から親としてではなく異性として意識をしていたのです。でも、今の関係を壊したくないからこそ黙っていたのですが、黙っているのも疲れてしまい遂には打ち明けてしまうのです。しかし、これは2人の奥底に秘めていたものを一気に出してしまい、2人は燃えるようにお互いを求めるようになっていきます。また嫉妬や妬みなども外部から入ってくる仲で2人は数々の困難から立ち向かってはクリアをしていくのです。こういったストーリーは女性から物凄い支持を集めており、常にランキングの上位に居続けています。これからコミックを読んでみたいけど何を読んだらいいのかわからない人には是非ともお薦めしたい作品の一つでもあります。

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ